DVDをスマホに転送して再生するには拡張子を変換するためのフリーソフトHandBrakeがおすすめ

※HandBrakeの簡単な使い方だけを知りたい人は目次からどうぞ!

2018/12/31追記Mac版のダウンロードにマルウェア感染の危険性がある、という記事を見つけましたのでご注意ください!!ダウンロード後の責任は負いかねますので、Macユーザーの方は他をあたったほうがよさそうです…。


大嶋先生のDVDは現時点で、

「不安を一瞬で消し去る最強メソッド」

「人間関係の悩みから解放!他人に振り回されずにリミットレスに生きる!」

の2つが販売されています。

【DVD】人間関係の悩みから解放!他人に振り回されずにリミットレスに生きる!を視聴してみての感想

以前の記事でもお話したように、

繰り返しDVDを見て学習することは大切だと思っています。

ただ、ネックなのが、DVDを見るためにパソコンを立ち上げたりディスクを出し入れしたり、

というのもけっこう面倒なんですよね…。

この時代、スマホで見たい!というのは誰しもが思うところでしょう。

そこで今回は、四六時中映像が見ていられるように、

DVDをスマホに転送して保存・再生する方法をお伝えします!

とはいえ「こんな便利なフリーソフトがあるなら誰かがすでに記事にしてくれているだろう」と思ったのですが、

意外にも、「dvd スマホ 転送」と自分で調べても、

なかなかいいものがヒットしませんでした。(一度試しに、検索上位に出たものをインストールしましたが上手くいかず…)

なのでけっこう困っている人がいるかな、と思い記事にしました。

ちなみに、「寝ながら聞きたい!」と思ったので、

音声のみの、MP3に変換する方法も併せてお伝えします!

まずはHandBrakeをダウンロード

DVDをスマホで再生できるようにするには、拡張子を変更する必要があります。

そのためのフリーソフトとして、今回はHandBrakeを使いました。

↓無料ダウンロードはこちらのページから行えます。

https://handbrake.fr/downloads.php

iPhone・Androidの変換どちらにも対応

HandBrakeは、iPhoneとAndroidどちらの端末の変換にも対応しています。

また、スマートフォンだけでなく、PS3やPSPといったゲーム機での再生にも対応しているようです。

容量の制限も無さそうですし、これで無料なのは有難いですね。

HandBrakeの簡単な使い方・流れ

まずは、DVDのデータをコピーして新しいフォルダを作成

HandBrakeを立ち上げたら、コピーしたフォルダの「VIDEO_TS」をドラック&ドロップ

自動で編集画面になる

(今回変更を加えるのは…)

TitlePresetsと、SummaryタブのFormatのみ

保存先の指定をするため、Save As右側のBrowseをクリックして、

保存するファイルに任意の名前を付け、「保存」

画面上部にある「Starat Encords」で変換開始

変換完了

大嶋先生登場。笑

先ほどの説明を補足すると、

まず、Title部分はそのDVDのトラック(?)部分のようです。

DVD「他人に振り回されずにリミットレスに生きる!」の場合、

ここが1~4まで自動で分割されていました。

(オープニング、トークショー本編、質疑応答、インタビュー)

自分はトークショーと質疑応答部分をスマホに転送したかったので、

2回変換する必要がありました。(かかった時間は2つ合わせても15分程度!)

続いてPresetsですが、ここでは変換後の対応端末を選びます。

僕はアンドロイドユーザーなので画像のような選択になっています。(サイズは任意)

そして、Formatですが、ここはMP4を選択してください。

ここまでが、スマートフォンで動画を再生するためのファイルの変換作業になります。

スマホへ転送

あとはそれぞれのスマートフォンをPCに接続して、

変換が終わったファイルを端末に転送します。

自分はアンドロイドユーザーなので、

あらかじめスマホに挿しているSDカードへ転送しました。

ご覧のように動画が転送され、無事再生できました!

寝ながら聞くには?iTunesでMP4からMP3へ変換

MP4をMP3に変換するフリーソフトもありますが、

今回はあらかじめ僕のPCにインストールされていたiTunesを使いました。

iTunesなら使っている人も多いと思うので、

今度は2ステップで完了します。

まずは、さきほど変換したMP4という拡張子をM4Aという拡張子に名前を変更します。(ファイル名をダブルクリックで文字を打ち直すだけ

.mp4→.m4a

簡単に説明すると、mp4が音声と映像なら、m4aは音声のみと思っていただければ。

んで、m4aファイルをiTunesにドラックして転送し、

そいつを右クリックで「MP3バージョン作成」を押すと、

音声ファイルの出来上がり~です。

あとはいつもの音楽を転送する要領で、作業を行ってください。

私的利用の範囲内であれば複製も変換も違法ではない

ちなみになんですけど、

DVDを複製する際、少し気になるのが違法じゃないのか?ってことですよね。

けど、安心してください。少なくとも現時点で発売されている大嶋先生のDVDは、私的利用の範囲内であれば複製は問題ありません

(ただし、一般的にあらかじめコピーを防ぐためのコピープロテクトが施されたDVD等の場合は私的利用の範囲内であっても複製は禁止されているようです。)

ありがたいことに、こちらのDVDは二本ともプロテクターはついていないので、

複製も拡張子変更もできるので安心してください!(もちろん私的利用の範囲内でね)

コピープロテクトとは…著作権保護などの観点から、ソフトウェア複製を防止するために設けられた技術・仕組みのこと。


これで今日から四六時中、大嶋メソッドを摂取できます。じゅるる

なにより大嶋先生の声を、いつでもどこでも聞ける!という安心感よ!

みなさんもぜひ、スマホで大嶋先生の動画や音声を堪能してください!!