READ MORE

夏石鈴子『バイブを買いに』女性向けセックス観あるある小説 裸で体当たりする女性たちの生き様を描いた渾身の傑作短編集

この本は8つの物語からなる短編集だ。 表紙には、裸の女性のイラストと真っ黄色の背景、そして赤い文字で書かれた表題作のタイトル『バイブを買いに』。 5年以上前に読んで、あのときとても等身大のストーリー群に感動したのだが、内 …

READ MORE

【追う女と追われる男の心理】苦労する恋愛しかできない理由はあなたの自尊心が低いから 恋愛指南書にとどまらない人生の心理カウンセリング本だった

二村ヒトシ『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』 今回おすすめする本は二村ヒトシ著、『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』だ。 ある日、自身がツイッターで「愛を勉強するためのおすすめの本はない …

READ MORE

山口創『皮膚感覚から生まれる幸福: 心身が目覚めるタッチの力』オキシトシンの分泌!家族、恋人、友達と触れ合おう!人にやさしい社会は私たちで築いていける

とても興味深い本を見つけた。パラパラと立ち読みして、即買いした。   近年、ある界隈では、人間の五感における「触覚(皮膚感覚)」の持つ力を軽んじすぎではないか、という説が流れていた。 一時期、セックスにおける「 …

READ MORE

大嶋信頼『「本当の友達がいなくてさびしい」と思ったとき読む本』友達の範疇にとどまらない、人間関係に悩むすべての人におすすめする良書 集合的無意識でつながる友達の輪

自分が大嶋書籍を手に取るとき。 「これは自分には関係ないかな~」「でもまあ、とりあえず、買っておこうor読んでみよう」という感じで、結局はポチるのだが、そういう本に限って、読み始めてみると、「自分に必要なことじゃん!」と …

READ MORE

山田ズーニー『話すチカラをつくる本』一時間で読めて内容は濃厚 コミュニケーション論の骨子を学ぶのはこの一冊で十分

コミュニケーションの啓発を謳った本は世に五万と出版されているが、その内容を精査すると、「よくこの程度の内容で本にできたな」という感想を抱いてしまう自己啓発本の山、山、山。 申し訳ないが、本当にこれを執筆した人は、人にコミ …